社会福祉法人ホーム塩屋

神戸市において「知的障がい」を持って生まれた
一人ひとりの個性を大切にした支援をおこなっています

トップ 法人概要 さをり工房 クッキー工房 クラフト工房
フレンズハウス グループホーム事業 くがの家 アクセス お問い合わせ

フレンズの紹介


 フレンズは2015年4月より就労継続支援B型へと移行を果たしました。他の工房と同様に
午前中は自分たちの昼食のための買い物や食事作りを行い、午後からは利用者に合った作業
内容を見い出し支援しています。 他の就労継続支援B型とは異なり、様々なプログラムを
用意し、利用者の自己表現力を高められるよう外部からの講師を招きいれるなどこの工房なら
ではの特徴を持たせています。

実施プログラムの紹介


■ 音楽療法(月1回実施)

 音楽療法は外部から講師を招きいれ、平成19年度からスタートし、現在も継続中です。
少しづつではありますが、皆、自己表現力が高まっていることを実感しています。
平成20年のクリスマス会では、ミュージックベルでの演奏を、参加されていた
ボランティアや保護者の方々に披露することが出来ました。


■ リズム体操(月1回実施)

 音楽にあわせて気持ちよく体を動かす体操です。外部からインストラクターに来て
いただいてます。下記写真ではタオルを使い、音楽にあわせて体操を行っています。


■ 昼食作り

毎日、自分たちの食べる昼食を作っています。朝、利用者が買い物をして、その材料を
時間をかけて利用者が調理しています。


■ 水耕栽培

 利用者全員で水耕栽培で野菜を育てています。収穫されたみずみずしい野菜は利用者の
昼食時に食べられるだけではなく、食事提供の時には地域の方々にも食べていただいてます。



ページのトップに戻る
トップ法人概要さをり工房クッキー工房クラフト工房
フレンズハウスグループホームくがの家アクセスお問い合わせ

Copyright (c) home shioya. All Rights Reserved.