社会福祉法人ホーム塩屋

神戸市において「知的障がい」を持って生まれた
一人ひとりの個性を大切にした支援をおこなっています

トップ 法人概要 さをり工房 クッキー工房 クラフト工房
フレンズハウス グループホーム事業 くがの家 アクセス お問い合わせ
歳末助け合い募金からのご厚意により、
下記商品を購入することができました。
利用者&職員一同感謝申し上げます。
                                                              (2011年 1月に購入済)

さをりの糸の購入(さをり工房)

 

<さをりの糸(その1)>
 当作業所では糸を部屋の壁一面に設置し、利用者が
 自由に糸を選んで作品を作っています。さまざまな
 種類の糸があることで利用者の作品がより素敵な
 ものになります。

<さをりの糸(その2)>
 今回の募金でこんなにたくさんの糸を購入することが
 できました。ありがとうございました。

ミキサー&地デジ対応テレビ(クッキー工房)

 

<ハンドミキサー>
 毎年、歳末助け合い募金でミキサーを追加購入させて
 いただいています。今年は今までと異なるメーカーの
 製品を購入してみました。パワフルで材料を短時間で
 まぜることができるようになりました。あとは耐久性が
 確認でき次第、今後はこのミキサーを購入して
 いきたいと思っています。
 
<地デジテレビ>
 今まで使っていたアナログのテレビが今年7月で
 使えなくなるため、地デジ対応テレビを購入しました。
 お昼休みの時、利用者が活用しているのですが皆さん、
 画面がきれいになったので喜んでいます。
 (写真にマウスカーソールを持っていくと赤い羽根
 共同募金のシール部分が拡大されます。)
 

ショール材料(練習用)&掃除機&ハンドミキサー&棚の購入(クラフト工房)

 

<ショール材料>
 新しい利用者&職員が増え、草木染の練習用に素材が
 欲しいと思っていました。今回の募金で購入させて
 いただきました。
    

<掃除機>
 年末の大掃除の時、とうとう掃除機が壊れてしまった為、
 新しいものを購入しました。今度の掃除機にはダスト
 センサーがついており、汚れているところを光で知らせて
 くれるため、利用者が掃除をするときに、より綺麗に掃除が
 できるようになりました。(写真にマウスカーソールを持って
 いくと赤い羽根共同募金のシール部分が拡大されます。)

<棚>
 利用者の作った商品の販売ルートを増やすため、月1回
 ですが商店街の1店舗をお借りしてワンデイショップを
 始めました。商品をストックする場所がなく、床に商品が
 置かれた状況を打破するため、棚を購入いたしました。
 (写真にマウスカーソールを持っていくと赤い羽根共同
 募金のシール部分が拡大されます。)

<ハンドミキサー>
 数年前から型抜きクッキーを作っているのですが、今までは
 クッキー工房からミキサーを借りて作っていました。
 近年、型抜きクッキーの注文も増え、毎回借りるのも大変と
 考えていたため、ハンドミキサーを2台購入しました。

ページのトップに戻る
トップ法人概要さをり工房クッキー工房クラフト工房
フレンズハウスグループホームくがの家アクセスお問い合わせ

Copyright (c) home shioya. All Rights Reserved.